本記事はプロモーションが含まれています

【WordPress】看護師が副業でブログを始める手順を紹介

看護師の副業
看護師の副業

こんにちわ、パパナースのYugo(@yugo_10)です。

この記事を書いている僕は、ブログ知識ゼロの状態からはじめました。

パソコンは仕事でカルテを書いたり、レポートを書いたりする程度。

過去の僕と同じような方で、「ブログを作ってやってみたい!」という方もいるかと思います。

そのような方に向けて、誰でもかんたんにできるブログの始め方を説明します。

🖊ブログを始める手順は3ステップ▼

  • 手順①:サーバーと契約する
  • 手順②:ドメインを取得
  • 手順③:WordPressをインストール

ブログはこの3ステップで簡単にはじめることができます。

ひとつずつ説明していきます。

WordPressでブログを始める手順

3つステップでブログを始める

ブログを始める手順は3ステップ▼

  • 手順①:サーバーと契約する
  • 手順②:ドメインを取得
  • 手順③:WordPressをインストール

この3ステップをもう少し分かりやすく表現するとこんな感じ↓↓

  • 手順①:土地を買う(サーバー契約)
  • 手順②:住所を登録する(ドメイン取得)
  • 手順③:家を建てる(WordPressインストール)

少しイメージしやすくなったかと思います。

土地を買って住所を登録し、そこに家を建てる。

ブログのはじめ方はこんなイメージを持っていればOKです。

ブログの開設自体は1時間くらいあればできます。

ブログを始める詳しい手順は、のちほど画像と一緒に説明していきます。

ブログ運営には費用がかかる

まず前提条件として、ブログの開設・運営には費用がかかるということを理解しておきましょう。

ブログをはじめるには、サーバー料金の初期費用と毎月の利用料がかかります。

ブログ運営に一番費用がかかる部分がサーバーの契約料金です。

参考までに、数多くのブロガーが愛用する「mixhost」、「エックスサーバー」という2つのサーバーの料金を例にあげてみます。

mixhostとエックスサーバーいずれも初期費用無料です。

mixhostの基本スペックは以下のとおり。月額料金は12ヶ月契約の場合です。(税込み)

プラン スタンダード プレミアム ビジネス
初期費用 無料 無料 無料
月額費用 1,210円

2,420円⇒1,210円
(初回のみ)
4,840円⇒2,420円
(初回のみ)
ディスク容量(SSD) 300GB 400GB 500GB
vCPUs/メモリ 6コア/8GB 8コア/12GB 10コア/16GB
転送量 無制限 無制限 無制限
自動バックアップ
かんたんインストール
その他 30日間返金保証付き

エックスサーバーの基本スペックは以下のとおり。月額料金は12ヶ月契約の場合です。

プラン スタンダード プレミアム ビジネス
初期費用 無料 無料 無料
月額費用 1,100円 2,200円 4,400円
ディスク容量(SSD) 300GB 400GB 500GB
vCPUs/メモリ 128コア/1024GB 128コア/1024GB 128コア/1024GB
転送量 無制限 無制限 無制限
自動バックアップ
かんたんインストール
その他 10日間の無料お試し期間

機能に大きなちがいはなく、どちらも自動バックアップやWordPressを簡単にインストールする機能が付いています。

mixhostには30日間の返金保証、エックスサーバーには10日間の無料お試し期間がついています。気軽に試しすなら、返金保証期間が長いがおすすめです。

こんな感じで、ブログを開設して運営していくためには、初期費用と毎月の固定費が必要になります。

はじめはぶっちゃけ赤字です…。

でもそのうち徐々に固定費くらいは稼げるようになってくるので、はじめは初期投資だと思って始めましょう。

それでは具体的なブログ開設の手順を説明していきます。

1.サーバーと契約する

まず手順①として、サーバーとの契約が必要になります。

サーバーとは

『サーバーってなに?』

サーバーとはブログのデータを置いておく土地のようなもの。

自分のパソコンの中にではなく、レンタルサーバー会社のパソコンに保存されます。
なので、インターネットに接続した状態じゃないと利用できません。

データを保管する大切な部分を担うのがサーバーなので、安心安全で高性能なものを選んだほうがいいです。
上で紹介した2つのサーバー会社は大手なので多くのブロガーが利用しており、安心です。

サーバーとひとことで言っても、いろんなサーバーがあります。

例えば、ロリポップやさくらサーバーなど。

僕のオススメは、「エックスサーバー」です。

エックスサーバーは、性能の良さ・コスパの良さがダントツですぐれているサーバーです。

また、初心者ブロガーから有名ブロガーまで多くのひとが愛用しているサーバーになります。

管理画面も見やすく使いやすいので、初心者の方でも安心して利用できます。

また、国内に利用者がおおいので、ネット上に情報がたくさん転がっているという点も魅力の1つ。

サーバーは「エックスサーバー」にしておいて間違いないでしょう。

いまなら期間限定でドメイン取得0円のキャンペーンもしているので、エックスサーバーをお得に利用できます。また定期的にキャッシュバックのキャンペーンも行っています。

他のサーバーを調べてみる

さきほど『おすすめはエックスサーバー』と言いましたが、『ほんとにエックスサーバーでイイのかな??』と思うひともいるかと思います。

新しいサーバー会社や既存の会社が新しいサービスを立ち上げている場合もあります。

後発の利点として、他にはないサービスや料金形態を打ち出していることも多いので、一度どのようなサーバーがあるのか、目を通しておくのも悪くないかもしれません。

例えば、このようなレンタルサーバー会社があります↓↓

ロリポップ!マネージドクラウド↓↓

【国内最速No.1】高性能レンタルサーバーConoHa WING↓↓

新世代レンタルサーバー『シン・レンタルサーバー』↓↓

他にもいろいろなサーバーがあるので自分の合った会社を探してみてください。

エックスサーバーに登録してクイックスタートを利用

エックスサーバーでは、より簡単にWordPressサイトが公開できる「WordPressクイックスタート」を提供しています。

サーバーアカウントのお申し込み画面で運用を予定しているWordPressブログの情報を入力することで、「サーバーアカウントのお申し込み」「独自ドメインの取得」「WordPressブログの設置」「WordPressのHTTPS化(SSLサイト化)」などがすべて自動的に完了します。

より簡単に、より早くWordPressブログが設置できる「WordPressクイックスタート」をぜひご活用ください。

クイックスタートを利用すれば「必要な作業時間は10分」「スマホからでもOK」「迷わず確実に」WordPressブログを始められます!

エックスサーバーの申し込み手順

ここでは、「エックスサーバー」の登録の仕方を説明していきます。

①まずは公式ページにアクセスします。

エックスサーバー公式ページにアクセスする

※右クリックして「新しいタブで開く」を押すと、この説明ページを見ながら登録をすすめることが可能です。

➁サーバーのご契約内容を選択

サーバーIDとは
  • ご契約を管理するためのID
  • 「https://サーバーID.xsrv.jp/」というアドレス(初期ドメイン名)でホームページを公開することも可能(初期ドメイン名を使用しないことも可能)

なお、「独自ドメイン」でWordPressブログを公開する場合、ブログ訪問者に対してサーバーIDが表示されることはありません。
そのため、サーバーIDをあとから変更することはできませんが、気軽に決めてしまって問題ありません。

初期ドメイン名でWordPressブログを公開する場合、サーバーIDは慎重に検討してください。

➂「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリック

「Xserverアカウントの登録へ進む」ボタンをクリックしてください。

④お客様情報を入力

続けてフォームの「必須」となっている情報を入力していきます。

④「次へ進む」をクリック

必要な情報をすべて入力すれば、「次へ進む」ボタンがクリックできるようになります。
「次へ進む」ボタンをクリックしてください。

⑤メール認証

表示されているメールアドレス宛に6桁の数字のみ記載されたメールが当社より届きますので、そちらを「確認コード」欄に入力してください

⑤「次へ進む」をクリック

表示されているメールアドレス宛に6桁の数字のみ記載されたメールが当社より届きますので、そちらを「確認コード」欄に入力してください

⑥「この内容で申込みする」をクリック

入力した内容を確認し、問題がなければ「この内容で申込みする」をクリックします。

お申し込みの際に、SMS認証もしくは電話認証が必要になる場合があります。
この場合、SMS・電話認証へ進む」をクリックしてください。

⑦(SMS・電話認証)「認証コードを取得する」をクリック

⑧「サーバー設定完了のお知らせ」という件名のメールが届く

お申し込みは以上で完了です。
通常、「数分以内」に「サーバー設定完了のお知らせ」という件名のメールが入力したメールアドレスに届きます。

②ドメインを取得

サーバー契約が終わったら、つぎはドメインを取得しましょう。

『ドメインとは』

サイトのURLのことで、ネット上の住所にあたります。
このブログのドメインは「nurse-kango-job.com」です。

エックスサーバーはドメイン取得タダ&更新費もずっとタダというキャンペーンをしています。

独自ドメインを取得しよう

「独自ドメイン」とは、「WordPressブログ」を作るための、「アドレス」を独占的に利用するための仕組みです。

「独自ドメイン」を取得することにより、WordPressブログに自分だけのアドレスをつけることが可能です。

独自ドメインと初期ドメイン名の違い

独自ドメインと初期ドメイン名の違い
  • 「初期ドメイン名」=サーバー契約についてくる無料のサービス
  • 「独自ドメイン」=基本的に有料サービス、ただしエックスサーバーでは「独自ドメイン永久無料特典」あり

Google AdSenseの利用には「独自ドメイン」の所有権確認(お客様ご自身がドメイン名を所有していることの証明)が必要になります。

しかし、「初期ドメイン名」は厳密には「独自ドメイン」ではなく「独自ドメインのサブドメイン形式」にあたるため、Google AdSenseが求める所有権確認ができません。

そのため、現在のところ、「初期ドメイン名」ではGoogle AdSenseは利用できません。

①独自ドメインの取得手順

Xserverアカウント ログインページにアクセスし、「メールアドレス」と「Xserverアカウントパスワード」を入力してログインします。

➁「+ドメイン取得」をクリック

➂WordPressサイトのアドレスにしたい文字列を入力

「独自ドメイン」は後から変更ができないので、慎重に真剣に考えましょう!

この独自ドメインとは、このブログで言うと「nurse-kango-job.com」の部分のことです。

ドメイン名の末尾にはさまざまなパターンがあります。

  • [.com]
  • [.co.jp]
  • [.net]
  • [.me]
  • [.org]
  • [.work]

結論としては、[.com]を選んでおけばOK

理由は単純で、[.com]は一般的によく使われており見慣れているので、「信頼性のあるドメイン」と認識されやすいからです。

④「お申し込み内容の確認とお支払いへ進む」をクリック

チェックしたドメイン名が利用可能か表示されます。
チェックボックスがチェックされていれば、そのドメイン名を取得することが可能です。

取得可能なドメイン名にチェックを入れ、「利用規約」および「個人情報に関する公表事項」を確認し、「利用規約」「個人情報に関する公表事項」に同意する にチェックを入れます。
「お申込み内容の確認とお支払いへ進む」をクリックしてください。

⑤ドメイン取得料金を支払う

サーバー本契約のときにも表示された、「お支払い画面」が表示されます。
ご希望の方法で、ドメイン取得料金を支払ってください。

ドメイン取得料金のお支払いが完了すれば、ドメイン名の取得は完了です。
トップページ下部の「ドメイン」に、取得したドメイン名が表示されるようになります。

③WordPressをインストール

サーバー契約、ドメイン取得、サーバーへのドメイン設定が終わったら、つぎはWordPressをインストールしましょう!

『WordPressってなに』

WordPressとは、ブログの記事を書くためのソフトのこと。

①まずはトップページに戻ります。

②「WordPress簡単インストール」をクリック。

③ブログ名・ユーザー名・パスワード・メールアドレスの4箇所を入力し、「確認画面へ進む」をクリック。

※ブログ名・ユーザー名・パスワード・メールアドレス以外の部分はそのままでOK。

④内容を確認し、「インストールする」をクリック。

これでWordPressのインストールは完了です。

ブログの管理者画面に入るためには、「管理画面URL」にログインする必要があります。

ログインの際には「ユーザー名」と「パスワード」が必要になるので、忘れそうならどこかにメモしておきましょう。

また、「管理画面URL」はブックマークに追加しておきましょう。

「管理画面URL」が分からなくなった場合は、「ドメイン名」の後ろに「/wp-admin」をつけて検索すると「管理画面URL」に接続できます。

WordPressブログに実際にアクセスしてみる

設置したWordPressブログに実際にアクセスしてみましょう。
WordPressの初期ページが表示されれば、WordPressブログの設置は完了です!

「管理画面URL」にアクセスすると、ログイン画面が開きます。

登録した「ユーザー名」と「パスワード」を入力したら、ログインできます。

「ログイン状態を保存する」をチェックしておくと、次回からログイン状態を継続できます。

ログインすると、このようなページが出てきます。

左上の家のマークを押すと、自分のブログの公開ページへと切り替わります。

はじめは、「Hello World!」という記事が勝手に投稿されている状態になっています。これは全員共通です。

「Hello World!」という記事は削除してもイイですし、編集して違う記事に変えてもイイです。

まとめ

ブログを始める手順は3ステップ▼
  • 手順①:サーバーと契約する
  • 手順②:ドメインを取得
  • 手順③:WordPressをインストール

エックスサーバーとWordPressを使って、安全でクオリティの高いブログを作りましょう!

もしわからないことがあれば個別に相談も受け付けますので、Twitterなどからメッセージを送っていただければOKです!

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

関連記事:【看護師におすすめ】ブログで稼ぐ副業の始めかた


関連サイト
Yugo

30歳過ぎて看護師を志した社会人ナースマン。
1000床規模の基幹病院内ICUで働き始め、看護学校の教員を経て現役復帰。看護学生の実習指導も務める。
社会人時代と比べて「ここが変だよ看護師さん」ってことが多々あり、そんな日常をこのブログで綴ってみたいと思います。
歳も歳なのでFIRE目指して、お金のことも色々勉強中。3児のパパ。

Yugoをフォローする
パパナスぶろぐ
タイトルとURLをコピーしました